« 勝負パンツ | トップページ | あせも対策 »

2017年7月 9日 (日)

さらしの季節

先週久しぶりに強烈な腰の噴火に見舞われました

しかし、直後に以前TVで紹介されてた「自重牽引」を試すと驚きの効果がありました

休憩室のテーブルで膝下をぶら下げた形で仰向けに7分

腰のダメージを追った部分は痛いし、パンパンに張って体が曲がらなくても

直立した状態では問題なし

翌日はほぼいつもの状態まで回復しました

ここで用心して腰痛バンドもしくは晒など巻いていたなら・・・

2日後、再噴火(。>0<。)

流石に2度目は何をやっても効果無しでした

今、一番辛い姿勢は椅子に座った状態

今回は何故か正座も堪えます

立って腰を伸ばした姿勢が一番ラクです

このブログも立った状態で書いてます

しばらくは仕事にはさらしを巻いて行くことになりそうです


「自重牽引」がなぜ効くか

自分なりに考えてみました

ボクの場合、ぎっくり腰のあと腰の筋肉がパンパンに張ってしまいますが

その張りにより腰椎、骨盤が変なふうに曲がったり傾いたりして痛みが続き

回復も遅らせてるんだと思います

ですから発症直後、固まってしまわないうちに正常な形状を保つと

変な歪みを生じないまま固めてしまえる

だから、普通に立った姿勢では痛みを覚えず、炎症も早く静まるのではと考えます

素人考えですのであくまで個人の意見として聞き流して下さい(笑)

機会があればぜひお試しを

あっ・・・あくまで自己責任でお願いしますね

|

« 勝負パンツ | トップページ | あせも対策 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1141592/71091808

この記事へのトラックバック一覧です: さらしの季節:

« 勝負パンツ | トップページ | あせも対策 »